宮城のニュース

<楽天>9回に土壇場で追い付く

 東北楽天は土壇場で追い付き延長十二回で引き分けた。2−5の九回1死から3連打で1点を返し、なお2死一、二塁から浅村、島内の連続適時打で同点とした。先発藤平はテンポが悪く2回1失点で降板した。救援陣は2番手石橋、3番手高梨が失点したが、五回以降の6投手は得点を許さなかった。
 オリックスは九回に登板した抑えの増井が1回5安打3失点と誤算だった。

オリックス−東北楽天3回戦(オリックス2勝1分け、13時2分、京セラドーム大阪、23,396人)
東北楽天 000010103000=5
オリックス010400000000=5
(延長12回、規定により引き分け)
▽本塁打 西野1号(1)(藤平)

☆イヌワシろっかーるーむ

<藤平尚真投手(先発し2回1失点で降板)>
 「中継ぎの皆さんに申し訳ない。それ以外何もありません」


2019年04月08日月曜日


先頭に戻る