福島のニュース

東邦銀、人材紹介業務を開始 東北地銀で初

 東邦銀行は10日、東北の地方銀行で初めてとなる有料職業紹介事業の許可を1日付で取得し、人材紹介業務を開始したと発表した。事業承継など人材にまつわる取引先の課題解決を図ることで営業力を強化し、手数料収入にもつなげる。
 地銀の人材紹介業への参入は2018年3月の金融庁の規制緩和で可能になった。東邦銀は担当者が取引先の要望に沿って求人票を作成し、人材紹介業のヒューレックス(仙台市)と連携して経営幹部や管理職に適した求職者を見つける。
 同行の担当者は「顧客からは『代替わりに合わせて経験豊富な番頭を置きたい』といった相談が寄せられる」と説明する。社会保険労務士と連携したコンサルティングを通じ、人材定着支援にも取り組むという。


関連ページ: 福島 経済

2019年04月11日木曜日


先頭に戻る