広域のニュース

<東北・ガソリン価格>2週連続上昇 8日現在

 資源エネルギー庁が発表した東北のレギュラーガソリン平均小売価格は8日現在、145円70銭で前週より10銭高く、2週連続の値上がりとなった。
 全国も10銭高い146円20銭で、8週連続の値上がりだった。青森、宮城、福島など29都府県で値上がりし、山形など6県で横ばい、岩手や秋田など12道府県で値下がりした。
 石油情報センターによると、前週に元売り各社が価格を下げたものの、遅れていた上昇分の転嫁と相殺された。減産継続や中東情勢の不安定化を背景に原油価格は上昇しており、次週は値上がりを見込む。
 東北のハイオク価格は20銭高い156円70銭、軽油は10銭高い127円10銭、灯油18リットルは店頭が3円高い1544円、配達が前週と変わらず1658円だった。


関連ページ: 広域 経済

2019年04月11日木曜日


先頭に戻る