宮城のニュース

<宮城・市町村予算>村田町/蔵を修復、町並み保存

 一般会計は前年度当初比で2.0%増の51億5914万円を計上した。
 町の象徴でもある蔵など伝統的建造物の修復を支援し、保存に取り組む。併せて年間の観光入り込み客数100万人を目指し、宿泊も可能な観光施設となる武家屋敷を町づくり会社に管理、委託した。
 昨年に続き、都市部から町に移り住み活性化に取り組む「地域おこし協力隊」を公募する。教育支援として児童の放課後の学習を支援するコーディネーターを配置した。イノシシ駆除に関わる地元猟友会の負担軽減のため、4月から処理施設を稼働させた。
 歳入は地方交付税が1.6%増の18億5000万円、町税は0.7%減の13億1636万円をそれぞれ見込む。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2019年04月17日水曜日


先頭に戻る