宮城のニュース

<B2仙台>今季最終戦 青森を108−67で下し連勝

 最終節最終日は21日、仙台市のカメイアリーナ仙台などであり、東地区2位の仙台は6位の青森を108−67で下し連勝、今季の最終試合を飾った。

仙台(40勝20敗) 108/33―17/67 青森(15勝45敗)
               24―7
               24―23
               27―20
▽観衆 3640人(カメイ)

◎速攻で得点重ねる
 仙台は108点の大勝でシーズンを終えた。立ち上がりから動きが良く、第1クオーターだけで7本の3点シュートを決めて青森を突き放した。守備も締まり、ミスを誘ってスチールからの速攻で得点を重ねた。


2019年04月22日月曜日


先頭に戻る