秋田のニュース

秋田の「食」が勢ぞろい、道の駅おおがたでグルメ市

菜の花を見に訪れた観光客らでにぎわう「ご当地グルメ市」

 秋田県大潟村の特産品や新鮮な野菜を取りそろえた「ご当地グルメ市」が、大潟村の「道の駅おおがた」で開かれている。5月6日まで。
 道の駅の外では、いぶりがっこや鮭の薫製など約45種類の商品が並ぶ。訪れる人に試食品を渡し、「お酒のおつまみに」と商品をアピールした。道の駅の屋内ではキュウリやパイナップルなどの販売もある。
 グルメ市は、桜と菜の花が見頃を迎える時期に大潟村やその周辺で催される「桜と菜の花まつり」(同実行委員会主催)の一環。例年、菜の花を見に訪れる観光客らでにぎわう。
 能代市の会社員小林宏英さん(54)は「たくさんの種類の商品が並んでいて驚いた。新鮮な野菜を買って家で味わいたい」と話していた。


関連ページ: 秋田 社会

2019年04月23日火曜日


先頭に戻る