宮城のニュース

<宮城・市町村予算>美里町/待機児童解消目指す

 一般会計は前年度当初比4.4%減の105億1107万円。特別会計を含めた総額は206億6733万円で0.4%減った。
 待機児童解消と子育て支援の充実を目指す。2020年4月に開園を予定している認可保育所の施設整備費補助として2億469万円を計上。認可外施設から小規模施設への移行を進める事業に4500万円を充てた。
 持ち家を取得したり、空き家を改修したりして町への定住を促す事業に3314万円。集落営農組織の法人化へ向けた人材育成や連携などの推進を目的に222万を盛り込んだ。
 歳入は、町税が前年度比0.2%減の25億5874万円、地方交付税は6.8%減の36億6000万円。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2019年04月25日木曜日


先頭に戻る