宮城のニュース

<楽天>日ハムに大量15失点で黒星

 東北楽天は投手陣が崩れ4連勝はならなかった。先発福井は三回途中5失点で今季初黒星。一回に2四球と3長短打で4点を失うなど立ち上がりから制球が不安定だった。救援陣も失点を重ねた。打線は一回、島内の2ランで先制。2−6の五回は浅村が適時打を放ち、七、八回にも1点ずつ返したが及ばなかった。
 日本ハムの先発ロドリゲスは5回3失点で今季初勝利を挙げた。

日本ハム−東北楽天5回戦(東北楽天4勝1敗、18時01分、札幌ドーム、18,270人)  
東北楽天200010110=5
日本ハム41012007×=15
▽勝 ロドリゲス4試合1勝1敗
▽敗 福井4試合2勝1敗   
▽本塁打 島内2号(2)(ロドリゲス)

☆イヌワシろっかーるーむ

<浅村栄斗内野手(五回に右前適時打)>
 「打ったのはツーシーム。(2ストライクと)追い込まれていたので逆方向を意識して逆らわずに打てた」

☆熱血平石語録

<絶対に駄目>
 「同じ打者にあんなに好き勝手に打たれては絶対に駄目」(日本ハムの大田に5安打5打点と打ち込まれた投手陣に対し)


2019年04月25日木曜日


先頭に戻る