広域のニュース

<平成・東北の物故者>(3)芸能/フランク永井さん・菅原文太さん

フランク永井さん
菅原文太さん

◎ムード歌謡界けん引 歌手・フランク永井さん/「反ヒーロー」演じる 俳優・菅原文太さん

 歌手フランク永井さん(76)=2008(平成20)年、宮城県大崎市、本名永井清人=は戦後のムード歌謡を代表した。低音が響く歌声で「有楽町で逢いましょう」「君恋し」など数々のヒット曲で知られた。
 歌手淡谷のり子さん(92)=1999年、青森市、本名淡谷のり=はブルースの女王と称された。ヒット曲に「別れのブルース」などがあった。
 昭和を代表する歌手では「赤いランプの終列車」の春日八郎さん(67)=91年、福島県会津坂下町、本名渡部実=、「あゝ上野駅」の井沢八郎さん(69)=2007年、青森県弘前市、本名工藤金一=。シンセサイザー奏者星吉昭さん(58)=04年、栗原市=はユニット「姫神」で活躍した。
 俳優では菅原文太さん(81)=14年、仙台市=は昭和の映画スター。映画「仁義なき戦い」「トラック野郎」などでアンチヒーローを演じた。由利徹さん(78)=1999年、石巻市、本名奥田清治=は喜劇一筋だった。
 映画監督若松孝二さん(76)=2012年、宮城県涌谷町=は暴力や政治、エロスをテーマとした作品を量産。海外でも高評価を得た。(年齢の次は死亡年、出身地など)


関連ページ: 広域 社会

2019年04月25日木曜日


先頭に戻る