広域のニュース

国道342号の冬季閉鎖、あす正午解除 岩手、秋田県境

 岩手、秋田両県は国道342号の秋田県東成瀬村椿川−一関市厳美町間(31.5キロ)の冬季閉鎖を26日正午に解除する。
 夜間はまだ積雪や路面凍結の恐れがあるため、当面の間、午後5時から翌午前9時までは通行止めとなる。


関連ページ: 広域 社会

2019年04月25日木曜日


先頭に戻る