宮城のニュース

400年前の仙台城を体験 「VRゴー」27日スタート

壁面に鳳凰が描かれた上段の間(中央)と上々段の間(左)を再現したVR映像

 400年前の仙台城を仮想現実(VR)で体感できるミニツアー「仙台城VRゴー」が27日、仙台市青葉区の仙台城本丸跡で始まる。豪華絢(けん)爛(らん)を誇った本丸御殿の大広間跡では、上段の間の壁面に描かれた勇壮な鳳凰をリアルに再現した。
 解説を聞きながら本丸跡を歩き、所定の9カ所で専用スコープのぞくとVRで再現した仙台城や城下町の様子が見える。所要時間は約20分。
 1回先着10人。4〜11月は1日11回、12〜3月は10回を予定する。体験料は大人500円、中・高校生400円、小学生300円。申し込み不要。連絡先は展示館022(227)7077。


関連ページ: 宮城 文化・暮らし

2019年04月26日金曜日


先頭に戻る