山形のニュース

山辺の内輪ネタゆる〜く300回 山形・地域FM「のべ☆ラジ」きょう記念放送

山辺町出身の出演者とともに収録に臨む大友さん(左)=19日夜、山形市のラジオモンスター

 山形市のコミュニティーFMラジオモンスター(76.2メガヘルツ)で毎週金曜日、山形県山辺町の話題や情報を伝えている生番組「のべ☆ラジ」が26日、300回目の放送を迎える。番組を企画し、自ら出演もしている同町の飲食店経営庄司雄介さん(49)は「気が付いたら300回。町民やスポンサーの支えがあって続けてこられた」と振り返る。
 300回を記念し、遠藤直幸町長のインタビューを放送するほか、地元の会社員や主婦、保育士ら常連の出演者がいつも通り、町のあれこれを茶飲み話のように語り合う。
 番組は2013年7月に放送を開始。「山辺のことしか言わない」をモットーに毎週金曜日の午後7時から1時間、イベントや学校行事、町に練習拠点のあるプロバスケットボール「パスラボ山形ワイヴァンズ」の話題など、ひたすら山辺町について話してきた。
 初回から司会を務めている山辺町のフリーアナウンサー大友まさみさん(45)は「内容も構成もほとんど変えず、ゆる〜いおしゃべりを続けてきたのがよかったのかもしれない。今後も山辺にこだわった情報を届けていきたい」と話す。


関連ページ: 山形 文化・暮らし

2019年04月26日金曜日


先頭に戻る