宮城のニュース

成績入りUSB女性教授が紛失 石巻専修大

 石巻専修大は26日、40代の女性教授が学生の氏名や成績などの個人情報を含むUSBメモリー1個を紛失したと発表した。
 同大によると、USBメモリーには本年度の全学部の入学生名と学籍番号、女性教授が担当する授業を履修した在学生の氏名や学籍番号、成績に関するデータ約500件が入っていた。
 12日に学内で紛失に気付き現在も見つかっていない。一部データはパスワードで保護されている。個人情報流出や不正使用の報告はないという。同大は文部科学省と国の個人情報保護委員会に紛失を報告した。


関連ページ: 宮城 社会

2019年04月27日土曜日


先頭に戻る