宮城のニュース

<ベガルタ>松本零士さんユアスタ来場 あす・コラボ商品販売も

松本さんがデザインしたJ1仙台のキャラクター。左からドクロマーク、ベガッ太、ルターナ(ベガルタ仙台提供)

 「銀河鉄道999」などで知られるSF漫画作家の松本零士さんが28日、仙台市泉区のユアテックスタジアム仙台で行われるサッカーJ1仙台−G大阪戦に来場する。クラブは創設25周年を記念し、松本さんとコラボレーションしている。
 当日は、松本さんが大胆にデザインしたチームマスコットのベガッ太やルターナなどのグッズが販売される。購入者は抽選でサイン会や写真撮影に参加できる。松本さんはハーフタイムにピッチに立って観客にあいさつもする。
 松本さんは、最新作「戦国のアルカディア」の主人公伊達政宗をチームカラーの金色などで装飾した作品をクラブに提供した。クラブの担当者は「松本さんとベガルタのコラボの世界を楽しんでほしい」とPRしている。


2019年04月27日土曜日


先頭に戻る