秋田のニュース

個性で勝負「工団」あんパン 焼き印の効力で販売促進

 ◇…ただならぬ存在感を放つ「工団」の焼き印。秋田市のコンビニエンスストア「デイリーヤマザキ秋田工業団地店」で3年ほど前から販売するあんパンだ。
 ◇…デイリーヤマザキの本部が全国で始めたのを受け、業務提携するたけや製パン(秋田市)も、秋田県内5店舗でそれぞれのお店ゆかりの個性的な焼き印を付けている。
 ◇…工業団地店にはエビカツバーガーなど4種あり、1日計180個ほどが出る販売の柱だ。「付ければこの店だけの商品になる」と担当者。魔法の焼き印の効力は絶大だ。(秋田)


関連ページ: 秋田 社会

2019年04月27日土曜日


先頭に戻る