宮城のニュース

<楽天>嶋右足負傷、松葉づえ姿で病院へ

嶋基宏捕手

 東北楽天の嶋が九回2死一塁の守備でレアードの打球が右足に当たった。最後までプレーしたが、試合後は松葉づえをついて病院へ向かった。平石監督は「何とも言えない。当たり所が悪い」と話すにとどめた。


2019年04月28日日曜日


先頭に戻る