宮城のニュース

日曜朝に楽しいご縁 竹駒神社で朝市初開催

竹駒神社の駐車場で始まった朝市

 宮城県岩沼市の竹駒神社駐車場で28日、地元の農産物や雑貨などを扱う「竹駒の朝市」があった。全日本社寺観光連盟宮城事務局が初めて開催した。
 14のブースが設けられ、新鮮な農産物や菓子、手作り豆腐の販売をはじめ、フリーマーケットも出店した。朝の散歩ついでに訪れた地元客が多く、出店者との会話を楽しみながら品定めをしていた。
 事務局は「神社は昔からまちの中心で、人々が触れ合う場だった。にぎわいのある市にしたい」と説明する。今年は9月8日まで毎月第2、4日曜の午前7時から9時半に開く。


関連ページ: 宮城 社会

2019年04月29日月曜日


先頭に戻る