宮城のニュース

<仙台六大学野球>仙台大9得点大勝

◎仙台大−宮教大1回戦(仙台大1勝)

仙台大0016200=9
宮教大0000000=0
(七回コールドゲーム)
(勝)稲毛田2試合2勝
(敗)青木2試合2敗
(本)上原1号(4)(青木)

 【評】仙台大が9点を奪ってコールド勝ち。三回無死一、三塁、佐藤優の中犠飛で先制。四回は佐藤優の二塁打、上原の満塁弾で一挙6点を挙げて試合を決めた。宮教大は打線が千葉晴の二塁打1本に封じられた。

<佐藤優、4打点の大当たり>
 仙台大の佐藤優が4打点の大当たり。「好機で打席が回って来ると気持ちが高ぶる。どんどん振っていこうと思った」と充実した表情を見せた。
 三回の先制犠飛に続き、四回は2死一、二塁でスライダーを左中間に運んで2点打に。五回にも適時打を放ち「安打が出ると勢いに乗れる。どの球にもうまく対応できている」と自信たっぷり。今季から右翼の定位置をつかんだ4年は「ここぞという場面で打てる打者を目指す」と気合を入れた。


2019年04月29日月曜日


先頭に戻る