宮城のニュース

たった1本の桜 ひっそりと満開

 ◇…一目千本桜や船岡城址公園といった桜の名所で知られる宮城県柴田町で、代表するソメイヨシノは既に散った中、ひっそりと珍しい桜が満開となった。
 ◇…同町の農業水戸裕和さん(73)方の庭にある「御衣黄(ぎょいこう)」と呼ばれる桜の一種。4月下旬に花を開き、最初は黄緑、次は白、散る間際にピンクに変化する。
 ◇…見頃は5月の大型連休中まで。15年前に生まれた孫の記念樹として植えた。水戸さんは「たった1本だけど、柴田に多数ある桜のトリを務めているようで頼もしい」と笑う。(大河原)


関連ページ: 宮城 社会

2019年04月30日火曜日


先頭に戻る