宮城のニュース

<仙台六大学野球>初勝利の大関「全日本目指す」

宮教大―仙台大 7回1安打無失点と好投し今季初勝利を挙げた仙台大の大関

 仙台大の大関が7回無失点で今季初勝利。1安打無四球の好投に「制球を意識して投げた。腕もしっかり振れて良い結果になった」とほっとした表情だった。
 140キロ台半ばの直球とチェンジアップをテンポ良く投げ込み、六回まで毎回の11奪三振。二回に安打から1死二塁のピンチを招くも、三盗を狙った走者を捕手村井が阻止した。「この結果は仲間のおかげ」と女房役に感謝した。
 最終学年の左腕は「先発、救援に関係なく任された場所で力を発揮し、全日本選手権を目指す」とフル回転を誓った。


2019年04月30日火曜日


先頭に戻る