宮城のニュース

<令和婚>48歳と24歳 亘理で年の差カップルが届け出

臨時窓口で記念撮影する徹也さんと奈津美さん

 宮城県亘理町は1日、婚姻届の臨時受付窓口を開設し、「令和婚」を祝った。
 午前8時半〜午後5時、プレハブ仮設庁舎の町民生活課で職員2人が対応。「令和元年5月1日」の表札と特産イチゴのグッズを用意した。それ以外の時間帯は守衛室で受け付けた。
 午前9時ごろ、同町の会社員飯沼徹也さん(48)と奥州市の無職阿部奈津美さん(24)が婚姻届を提出し、記念撮影した。2人は「昭和生まれと平成生まれの夫婦だが、年の差にこだわらないという意味を込めて、新時代の最初の日を選んだ」と話した。


関連ページ: 宮城 社会

2019年05月02日木曜日


先頭に戻る