宮城のニュース

<なでしこL・マイナビ仙台>きょうアウェー伊賀戦

 サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は2日、三重県伊賀市の上野運動公園競技場でアウェー伊賀戦に臨む。午後1時開始予定。2連敗と調子が上がらない中、令和のスタートとともに巻き返しのきっかけをつかめるか。
 4月30日は仙台市のマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場で練習。前節の浦和戦で今季初先発したMF隅田が、紅白戦で積極的にボールを奪うなど軽快な動きを見せた。
 仙台は1勝1分け3敗の勝ち点4で9位。前節は浦和に0−2で敗れた。総得点3はリーグワーストタイと攻撃が振るわない。今季1部に復帰した伊賀は2勝2分け1敗の同8で5位。前節は長野に0−0で引き分けた。リーグ最少の総失点2と守備が手堅い。
 辛島啓珠監督は「勝ち点を取れず苦しい中だが、勝って現状を打破したい」と語った。
 仙台は今季、伊賀と4月7日のリーグカップ1次リーグB組第1節で対戦。白木、有町らFW陣の活躍で4−2と快勝した。


2019年05月02日木曜日


先頭に戻る