宮城のニュース

<楽天>三好、今季初先発で安打

三好匠 内野手

 東北楽天の三好が「9番・遊撃」で今季初先発出場し、三回の第1打席で初安打を決めた。ソフトバンク先発大竹に2ストライクと追い込まれた後の3球目を中前にはじき返した。「2軍でもあまり打っていなかったので(安打が)出ると思っていなかった」とホッとした様子だった。
 昨年9月の2軍戦で右手首を痛め、ずっとリハビリに励んでいた。待望の1軍出場に「上でやれるのはありがたい」と喜ぶ。守備に定評があり今後は内野の守備固めで起用される機会が増えそうで「しっかり準備してチームに貢献したい」と意欲を見せた。


2019年05月03日金曜日


先頭に戻る