宮城のニュース

<楽天>茂木4安打、打線けん引「練習のいい感じそのまま」

茂木栄五郎内野手

 東北楽天の茂木が2季ぶりとなる4安打の固め打ちで打線を引っ張った。「打撃練習のいい感じが、そのまま試合でも出ている」と話した。
 4安打は全て中前に運んだ。2−3の四回は2死一、二塁から先発多和田の直球を捉えて同点打とした。「一番良かった」と喜んだのが六回の3本目。左腕小川の2ボールからのスライダーをファウルにし、直後の直球を狙い通りに仕留めた。
 これで打率は3割4分2厘と跳ね上がったが「必ず悪くなる時が来る。その時にどう粘れるかが大切」と浮かれた様子はなかった。


2019年05月05日日曜日


先頭に戻る