宮城のニュース

<ベガルタ>常田、かつてのチームメートに対抗心「ガク君には負けたくない」

常田克人

 常田がかつてのチームメートへの対抗心を燃やしている。広島の野津田は昨季まで仙台でプレー。昨季は23試合出場2得点と主力を担った。3試合出場にとどまった常田は「よく走ってパスを出していたので、その良さを消したい。ガク君(野津田)には負けたくない」と闘志を燃やす。
 積み重ねた自信がある。4年目の今季はセンターバックのレギュラーをつかみ、5戦連続でフル出場中。敗れた前節の川崎戦でもセットプレーを3度も頭で競り勝って合わせるなど、攻守で存在感を見せつつある。目指すは5戦ぶりの零封勝ち。「ガク君にも広島の選手にも、自分がここまでやれることをしっかり見せたい」と成長を示す。


2019年05月12日日曜日


先頭に戻る