宮城のニュース

<なでしこL・マイナビ仙台>3戦連発へ 浜田燃える「勝ちたい気持ち出していきたい」

3戦連続ゴールに向け、練習に励む浜田

 得点力に悩むチームにあって、エース浜田が一人気を吐いている。ここ2試合連続でゴールを奪い、計4得点はリーグ3位タイ。勝利になかなかつながらないもどかしさを抱えながらも、次こそ「勝ちたいという気持ちを全面的に出していきたい」と話す。
 前節の長野戦では前半12分に先制点を決めたが、試合終了直前に痛恨の決勝ゴールを浴びて逆転負け。泥沼の4連敗で最下位に沈んだ。「追加点の好機があったのに、決められなかった」と自分を責めた。
 悔しさを糧にする。10日の練習では課題であるクロスの精度を確かめながら、シュート練習に時間を割いた。全体練習後も、ゴールに向かって黙々とボールを蹴り込んだ。「追加点が取れればチームは落ち着く。1点で満足せず、常に準備して奪いたい」と意気込む。
 4月末の浦和戦で左耳の鼓膜が破れ、頭にテーピングを巻いてプレーする。左耳はほとんど聞こえない状態にも「プレーには支障ない」と強気を保つ。日テレは公式戦で未勝利の難敵。「耐える時間が多くなるが、失点しなければ好機は必ず来る」と力を込める。
 仲間の粘りの守備を信じ、前線でゴールを狙う。(今愛理香)


2019年05月12日日曜日


先頭に戻る