青森のニュース

<青森知事選>新人佐原氏を国民県連支援

 任期満了に伴う青森県知事選(16日告示、6月2日投開票)で、国民民主党県連は11日、青森市内で常任幹事会を開き、市民団体が推す新人の歯科医佐原若子氏(65)を支援することを決めた。
 田名部匡代県連代表は佐原氏について「(公約で)医療や子育てを重視しており、女性の視点で取り組んでいる。とても魅力的な人物だ」と述べた。社民党県連と共産党県委員会も佐原氏を支援する。
 知事選には、自民党県連と公明党から推薦を受けて5選を目指す現職の三村申吾氏(63)も立候補を表明している。


関連ページ: 青森 政治・行政

2019年05月12日日曜日


先頭に戻る