宮城のニュース

上皇ご夫妻60年写真で振り返る 仙台で企画展

上皇ご夫妻の写真に見入る来場者

 皇位継承を記念し、上皇ご夫妻の60年を振り返る写真展「上皇・上皇后両陛下の60年」(エンドーチェーン主催)が、仙台市青葉区のイービーンズで開かれている。26日まで。
 1958年のご婚約内定後から2017年秋の園遊会までの上皇ご夫妻の写真やお言葉が書かれたパネル79枚が並んだ。
 阪神淡路大震災の被災者に寄り添う上皇后美智子さまや、東日本大震災後の11年4月に南三陸町を訪れたご夫妻が、がれきに向かって一礼する姿を収めた写真も並んだ。
 来場した宮城野区の会社員但木満さん(50)は「ニュージーランドへのご訪問や、テニスコートでの写真が印象に残った。国民に身近なご夫妻だったと改めて感じた」と感想を述べた。
 写真展は主婦と生活社がご成婚60年を祝い企画し、3月から全国各地で開いている。入場無料。


関連ページ: 宮城 社会

2019年05月13日月曜日


先頭に戻る