福島のニュース

福島の国道4号 交差点標識を観光地名称に変更 国交省

従来の標識「福島赤十字病院前」を取り換え「古関裕而記念館入口」となった交差点=福島市入江町(画像の一部を加工しています)

 国土交通省福島河川国道事務所は4月24〜25日、福島市の国道4号の交差点名標識を交換した。同市旭町「管制センター前」を「福島競馬場前」、同市入江町「福島赤十字病院前」は「古関裕而(ゆうじ)記念館入口」と改めた。
 福島県警管制センターが3月に県警本部、福島赤十字病院は1月に同市八島町へ移転したため。「福島赤十字病院入口」は同市入江町の別の交差点に移した。
 「古関裕而記念館入口」の標識を設置したのは、同市出身の作曲家古関裕而さん(1909〜89年)がモデルのNHK連続テレビ小説「エール」の来春放送開始が2月に決まったのを受けた。


関連ページ: 福島 政治・行政

2019年05月13日月曜日


先頭に戻る