山形のニュース

純白の花びら、公園覆う 山形・長井で白ツツジ満開

満開に咲き誇っている推定樹齢約750年の古木ツツジ

 山形県長井市の白つつじ公園で白ツツジが満開となった。6・3ヘクタールの敷地全体が純白の花びらで覆われ、訪れる人の目を楽しませている。
 市中心部の園内に植えられた約3000株の白ツツジは、15日前後に一斉に開花。皇大神社東側の古木「七兵衛つつじ」(推定樹齢750年)も見頃を迎え、緑の葉を覆うように開いた白い花びらは初夏の雪景色のように、日差しを受けて輝いて見える。
 小川が流れる園内にはベンチなどもあり、市民の憩いの場所として親しまれている。


関連ページ: 山形 社会

2019年05月20日月曜日


先頭に戻る