宮城のニュース

三陸沿岸道で一時通行止め 乗用車が事故 気仙沼

 24日午前9時ごろ、宮城県気仙沼市唐桑町の三陸沿岸道霧立トンネル上り線で、乗用車が道路左側の縁石に接触、左前輪が外れ走行車線に停車した。けが人はなかった。車両撤去のため、三陸道は上り線唐桑南−唐桑小原木インターチェンジ(IC)間と、下り線唐桑南−陸前高田長部IC間が約1時間40分間、通行止めとなった。


関連ページ: 宮城 社会

2019年05月24日金曜日


先頭に戻る