宮城のニュース

漁船転覆 1人意識不明 名取沖

 24日午前9時40分ごろ、宮城県名取市閖上の南東約50キロの海上で、石巻市の漁船「第2山神丸」(9.7トン)が転覆したと、118番があった。乗組員4人全員が救助されたが、うち1人が意識不明の重体。
 宮城海上保安部によると、付近にいた別の漁船が救助した。同保安部が事故原因や油流出の有無などを調べている。


関連ページ: 宮城 社会

2019年05月24日金曜日


先頭に戻る