宮城のニュース

<楽天>連勝4で止まる 先発辛島2敗目

 東北楽天は大敗し、連勝が4で止まった。
 先発辛島は5回7安打5失点で2敗目。勝負球が甘く2本塁打を浴びた。2番手今野も杉谷に右越え2ランを許すなど2回6失点。打線は二回無死一、三塁から辰己の二ゴロで1点を挙げた。1−5の六回にウィーラーの左犠飛で1点を返すにとどまった。
 日本ハムは連敗を4でストップ。先発杉浦は5回1失点で2勝目を挙げた。

日本ハム−東北楽天12回戦(東北楽天7勝5敗、18時01分、札幌ドーム、17,790人)
東北楽天010001000 =2
日本ハム10202240×=11
▽勝 杉浦3試合2勝     
▽敗 辛島8試合3勝2敗   
▽本塁打 中田9号(2)(辛島)杉谷1号(1)(辛島)杉谷2号(2)(今野)

☆熱血平石語録

<チャンスあげたい>
 「特に根拠はないが、杉浦に対して勝負できるのではないかと思って先発で起用した。いい姿を見せてくれたので、またチャンスをあげたい」(プロ初先発出場で初安打を放った渡辺佳について)

☆イヌワシろっかーるーむ

<今野龍太投手(六回に2番手で登板。2回を投げ6安打6失点)>
 「最初から投げ急いでしまった。修正しようと思ったができなかった。1軍では調子のいい時と悪い時の差を埋めないといけない」


2019年05月24日金曜日


先頭に戻る