宮城のニュース

<楽天>新人の渡辺佳がプロ初安打「普段通りにできた」

渡辺佳明内野手

 東北楽天の新人渡辺佳が「9番・三塁」で初先発出場し、五回の第2打席で日本ハム先発杉浦のスライダーを中前にはじき返しプロ初安打を記録した。
 先発出場は球場入り後に伝えられた。試合前は緊張していたが、試合が始まると「普段通りにできた」と守備もしっかりこなした。
 記念のボールは実家に飾ってもらう予定。「こんなに早く初安打が出るとは思わなかった」と喜びつつ、「まだ1本出ただけ。今後も結果を出して1軍に残れるよう頑張りたい」と気を引き締めていた。


2019年05月24日金曜日


先頭に戻る