宮城のニュース

<UFO型信号機>これまで目撃情報がなかった?角田市内で発見される

 ◇…全国的に珍しく、宮城県内には多い「UFO型信号機」。製造終了もあり、仙台市内などで撤去が進む。ところが、UFO型はないとされていた角田市内にも実は存在しており、撤去の予定もないという。
 ◇…とはいっても公道ではなく、市交通公園にある。交差点で点灯しているが、気に留める市民は少ない「未確認飛行物体」だ。
 ◇…市内には宇宙航空研究開発機構(JAXA)の施設があり、別の公園にはH2ロケットの実物大模型もある。UFO型信号機も宇宙のまちづくりに一役買う?
(角田)


関連ページ: 宮城 社会

2019年05月25日土曜日


先頭に戻る