宮城のニュース

<楽天>オリックスに競り勝つ 茂木先制打、美馬が3勝目

東北楽天―オリックス 3回東北楽天2死二塁、茂木が先制の右前適時打を放つ=楽天生命パーク宮城

 東北楽天が競り勝った。打線は三回、茂木の右前適時打で先制。1−2の五回は、辰己の適時三塁打で追い付くと、暴投で勝ち越した。
 先発美馬は変化球を低めに集め、6回2失点で3勝目を挙げた。七回以降はブセニッツ、宋家豪、松井とつないで無得点に抑えた。松井は12セーブ目。
 オリックスは先発山岡が8回3失点で完投しながらも、援護がなく今季初黒星を喫した。

 東北楽天−オリックス10回戦(オリックス5勝4敗1分け、18時、楽天生命パーク宮城、28,150人)
オリックス000110000=2
東北楽天 00102000×=3
▽勝 美馬9試合3勝3敗
▽S 松井24試合1勝1敗12S
▽敗 山岡9試合4勝1敗

☆イヌワシろっかーるーむ

<茂木栄五郎内野手(三回に先制の右前適時打)>「打ったのは直球。チャンスだったので何としても走者をかえそうと思った」


2019年05月25日土曜日


先頭に戻る