宮城のニュース

<楽天>辛島好投7回1失点 被安打わずか3「打たせてアウト取れた」

辛島航投手

 東北楽天の先発辛島が、5月1日のソフトバンク戦以来となる白星を手にした。七回を投げ終え降板した直後に味方が勝ち越しての4勝目に「いつも点をもらっている。感謝したい」と謙虚に語った。
 23日の前回登板は5回5失点と精彩を欠いた。調整を進める中で、7回1失点と好投した16日の日本ハム戦の映像を見て試合に臨んだ。見違えるような制球力で3安打に抑え「打たせてアウトを取れた」。伊藤投手チーフコーチは「右打者への内角攻めが良かった。唯一の失投は(二回に適時打を許した)中村晃だけ。本人の一番良い状態に近かった」とたたえた。
 「きょう好調だったからといって、これからも良いとは限らない。今後も低めに投げて、抑えられる投球を心掛けたい」と辛島。ソフトバンクのエース千賀に投げ勝ったものの、少しも浮ついた様子はなかった。


2019年06月01日土曜日


先頭に戻る