宮城のニュース

衆参同日選は「99.9%ある」 立民・枝野氏、仙台で演説

参院選に向け所得向上などの政策を訴える枝野代表

 立憲民主党の枝野幸男代表は1日、夏の参院選に合わせた衆参同日選の可能性について「99.9パーセントある。そのつもりで全て準備している」との見解を示した。仙台市青葉区で街頭演説後、報道陣の取材に答えた。
 参院選宮城選挙区(改選数1)で同党が擁立する新人が野党統一候補となったことに触れ「候補者決定は遅れたが、エンジンが掛かれば十分に勝てる選挙区。党本部としても重点的に力を入れたい」と述べた。
 演説では、旧民主党が導入した農業者戸別所得補償制度の復活を選挙戦で訴える考えを表明。「(農家の)安定的な収入を守らなければ日本の食料安全保障が脅かされる。もう一度チャレンジさせてほしい」と訴えた。


2019年06月02日日曜日


先頭に戻る