宮城のニュース

村井嘉浩宮城県知事 定例記者会見 6/3

質問を受ける村井知事=3日午後0時ごろ、宮城県庁

 3日の村井嘉浩宮城県知事の記者会見での主なやりとりは以下の通り。

 Q アイドルグループ「嵐」の展覧会が来年6月に宮城で開かれる予定だ。
 A 知人から宮城に行きたいとの連絡が早速あり、反響の大きさに驚いている。宮城を訪れる人に県内を周遊してもらえるような企画を考えたい。

 Q 県内の雨量や河川水位を確認できる「河川流域情報システム」がスマートフォンで見られるようになった。
 A 手軽に閲覧できるようになった。異常な豪雨による災害が全国で発生しているので、避難に向けた情報収集の手段として多くの人に活用してほしい。

 Q 東京五輪の聖火リレーのルート概要と走者の募集条件が組織委員会から発表された。
 A 復興五輪と銘打っている。聖火リレーの開催を機に、復興した姿と感謝の気持ちを国内外に伝えることが大切だ。コースは沿岸15市町が中心だが、ランナーは宮城にゆかりのある人なら誰でも応募できる。


2019年06月03日月曜日


先頭に戻る