岩手のニュース

三陸鉄道と宮古市が大会成功へスクラム

 ◇…釜石市も試合会場となる9月開幕のラグビーワールドカップ日本大会などに向け、第三セクター三陸鉄道と宮古市がスクラムを組んだ。示し合わせた夏服を着て機運醸成を図る。

 ◇…三鉄の夏服は胸に大漁旗をイメージしたワッペンとトリコロールカラーのストライプ。市職員用のポロシャツには市の地図を魚のイラストで表現した。

 ◇…考案した宮古市出身のデザイナー畠山巧さん(57)は「夏服で世界から訪れる観光客をもてなし、三陸の魅力を発信したい」。思いは一つ、大会成功へトライあるのみだ。(宮古)


関連ページ: 岩手 社会

2019年06月04日火曜日


先頭に戻る