宮城のニュース

<胎動 19宮城県議選>(6)塩釜 市長選で構図変化/富谷・黒川 立民の動向焦点に/遠田 新人擁立の動きも

 塩釜選挙区(定数2)=塩釜市=は、現職2人が立候補を予定している。
 自民現職の佐藤光樹(51)は5選を視野に、県政報告会を開いて地域を回る。
 共産現職の天下みゆき(62)は3選へ市議と連携する。今夏の市長選次第では構図が変わる可能性がある。

 多賀城・七ケ浜選挙区(定数2)=多賀城市、七ケ浜町=は、自民現職2人に共産新人が挑む。
 七ケ浜が地盤の現職仁田和広(68)は8選、多賀城が地盤の現職深谷晃祐(39)は再選を期す。共産は市議9期目の新人藤原益栄(62)を立てる。

 富谷・黒川選挙区(定数2)=富谷市、大和、大郷町、大衡村=は、ともに自民現職の藤倉知格(64)が8選、中山耕一(62)が5選を目指す。今後は新人の擁立を模索する立民の動向が焦点となる。

 宮城選挙区(定数1)=松島、利府町=は、自民現職の安部孝(63)が6選をうかがう。利府で候補擁立の可能性がある。

 加美選挙区(定数1)=加美、色麻町=は、再選に意欲を示す無所属現職の高橋啓(64)が支持固めを図っている。

 遠田選挙区(定数1)=涌谷、美里町=は、無所属現職の佐々木功悦(70)が再選を狙う。涌谷で新人候補擁立の動きがある。
(敬称略)

前回の開票結果

◆塩釜(2−3)
当  7,082 佐藤 光樹 自現
当  6,953 天下みゆき 共現
   5,376 柏  佑整 自元
◆多賀城・七ケ浜(2−4)
当  9,812 深谷 晃祐 無新
当  6,255 仁田 和広 自現
   5,710 寺沢 正志 自現
   4,778 戸津川 永 共新
◆富谷・黒川(無投票)
当     藤倉 知格 自現
当     中山 耕一 自現
◆宮城(無投票)
当     安部  孝 自現
◆加美(1−2)
当 11,500 高橋  啓 無新
   5,784 皆川章太郎 自現
◆遠田(1−2)
当  9,829 佐々木功悦 無新
   6,516 赤坂 芳則 無新


関連ページ: 宮城 政治・行政

2019年06月08日土曜日


先頭に戻る