宮城のニュース

<楽天>連敗で3位に後退

 東北楽天は投手陣が振るわず2連敗。3位に後退した。先発辛島は制球が定まらず、一回に押し出し四球で先制点を献上した。二回は藤井に3ランを浴び、3回4失点で3敗目。2番手西宮、3番手今野も計8失点と踏ん張れなかった。
 打線は三回の渡辺佳の中前適時打と八回の小郷の適時二塁打、九回の暴投による計3得点にとどまった。
 中日は連敗を5で止めた。先発柳が7回1失点で6勝目。

中日−東北楽天1回戦(中日1勝、18時00分、ナゴヤドーム、29,967人)
東北楽天001000011=3
中  日13031221×=13  
▽勝 柳11試合6勝2敗   
▽敗 辛島10試合4勝3敗  
▽本塁打 藤井1号(3)(辛島) 

☆イヌワシろっかーるーむ

<渡辺佳明内野手(三回に中前適時打)>
 「打ったのはカーブ。コンパクトにスイングすることを意識した。小郷が初ヒットを打った後だったので自分も続くことができて良かった」

<太田光捕手(八回に代打でプロ初出場し三ゴロに倒れる)>
 「(2番手福の)変化球を打たされてしまった。次こそは、持ち味である逆方向への強い当たりを見せたい」


2019年06月08日土曜日


先頭に戻る