宮城のニュース

<楽天>先発の岸、好投7回1失点 新人太田に「お前に任せる」

岸孝之投手
7回1失点で2勝目を挙げた東北楽天・岸

 東北楽天の先発岸が7回1失点の好投でチームの連敗を止めた。「交流戦で負けると、パ・リーグの上位のチームに付いていけなくなる。良かった」と満足そうだった。
 初先発出場の新人太田とのバッテリーだったが「違和感なく普通にできた」と落ち着いていた。無四球と制球は安定し、直球とカーブのコンビネーションもさえ、前日13点を奪われた中日打線を翻弄(ほんろう)した。
 太田については「(配球は)お前に任せると言った。自分もしっかり投げられた。抑えることができて(太田の)自信になってくれればいいかな」と話した。


2019年06月09日日曜日


先頭に戻る