宮城のニュース

村井嘉浩宮城県知事 定例記者会見 6/10

記者の質問に答える村井知事=10日午前11時40分ごろ、宮城県庁

 10日の村井嘉浩宮城県知事の記者会見での主なやりとりは以下の通り。

 Q 仙台空港とタイ・バンコクを結ぶ定期便運航が5年半ぶりに再開する。
 A 仙台を訪れる外国人旅行客数で、タイは台湾、中国に次ぎ3番目に多い。東北6県の知事らが8月末にタイを訪問予定だ。東北全体のPRと就航のお礼を伝えたい。

 Q 東京五輪で男女サッカー競技が行われる宮城スタジアムで9日、サッカー国際親善試合があった。渋滞対策への課題は。
 A シャトルバスの運行に問題はなかったが、試合終了後に一般車両の一部が駐車場から1時間以上出られなくなったと聞いた。来年の試合開催時には一般車両とタクシーの入場を制限する予定。対策は今後、関係機関と詰める。

 Q 仙台空港の24時間化について県の考え方は。
 A 成田空港に運ばれている多くの東北の貨物を仙台に持ってきたい。長期的には旅客も視野に入れるが、まずは騒音対策を最優先に考える。


2019年06月10日月曜日


先頭に戻る