宮城のニュース

松島沿岸に身元不明の女性遺体

 12日午前5時ごろ、宮城県松島町松島の観光桟橋のレストハウス近くの海上に、女性の遺体が浮いているのを通行中の男性が発見し、110番した。塩釜署によると、女性は50〜70代で身長約160センチの中肉中背、白髪交じりの短髪。黒と白色のチェック柄長袖シャツ、黒い長ズボン、銀縁眼鏡などを身に着け、黒いエコバックに現金1294円などを入れていた。外傷はなく死後数日とみられ、同署が身元と死因を調べている。


関連ページ: 宮城 社会

2019年06月13日木曜日


先頭に戻る