宮城のニュース

石巻湾中央部産アサリから貝毒 宮城

 宮城県は13日、石巻湾中央部(石巻市尾崎−同市と東松島市との境)産アサリから国の規制値を上回る下痢性貝毒が検出されたと発表した。関係漁協に出荷の自主規制を要請した。


関連ページ: 宮城 社会

2019年06月14日金曜日


先頭に戻る