宮城のニュース

楽天の熊原投手応援するぞ! 地元後援会、慌てて準備「次は先発ローテーションで」

 ◇…プロ野球東北楽天の熊原健人投手(25)がDeNAから移籍後初先発した12日、出身地の角田市から10人が楽天生命パーク宮城(仙台市宮城野区)に駆け付けた。地元後援会のメンバーだ。
 ◇…登板予定を直前に知り、急きょチケットを確保。実家が神社であることにちなんでDeNA時代に作った「ハマの大明神」タオルを持参した。移籍も急だったため、作り直しが間に合わなかった。
 ◇…結果は四回途中2失点。事前に応援準備ができるよう、後援会の石黒勝昌会長(75)は「先発ローテーション入りを」。(角田)


2019年06月14日金曜日


先頭に戻る