秋田のニュース

10代女性の着替えをスマートフォンで撮影 迷惑防止条例違反で元中学講師に略式命令

 秋田区検は14日、県迷惑防止条例違反の罪で秋田市の秋田西中で臨時講師をしていた男性(28)を略式起訴した。秋田簡裁は罰金30万円の略式命令を出し、即日納付された。起訴状によると、1月19日に潟上市の体育施設で10代女性が着替えているところをスマートフォンで動画撮影したとされる。


関連ページ: 秋田 社会

2019年06月15日土曜日


先頭に戻る