宮城のニュース

<楽天>15日の広島戦は降雨で中止

 楽天生命パーク宮城(仙台市)で15日に予定されていた交流戦の東北楽天−広島2回戦は、降雨のため中止となった。振り替え試合の日程は未定。
 東北楽天は楽天生命パーク宮城の室内練習中で約1時間半練習した。前日に球団新記録の1試合7本塁打を記録した野手陣ではウィーラーらが打撃練習で快音を響かせていた。辰己ら若手選手はバント練習に真剣な表情で取り組んでいた。
 この日先発予定だった岸は16日の広島戦にスライド登板する。
 平石監督は「試合を楽しみにしていたファンの方々には申し訳ないが、天気はどうすることもできない。野手も救援陣も疲労がたまってくる時期なので(中止を)プラスに捉えたい」と語った。


2019年06月16日日曜日


先頭に戻る