宮城のニュース

<学童野球>大崎ジュニアドラゴンが優勝

力強いピッチングを見せた大崎ジュニアドラゴンの選手

 高円宮賜杯第39回全日本学童軟式野球県大会(宮城県野球連盟、河北新報社主催)の準決勝、決勝が16日、宮城県石巻市の河南中央公園野球場であり、大崎ジュニアドラゴンが優勝した。
 大崎ジュニアドラゴンは決勝で川崎館山バッファローズと対戦。一回に先制を許したが二回に追い付き、三回に4点、六回に3点を追加し、快勝した。
 大崎ジュニアドラゴンは8月18〜23日に東京で開かれる全国大会に出場する。

▽準決勝
川崎館山バッファローズ 10―3 面瀬小野球部
大崎ジュニアドラゴン 13―12 旭丘少年野球ク

▽決勝
大崎ジュニアドラゴン
   0140130=9
   1000040=5
川崎館山バッファローズ
(大)村上、佐々木−大柳
(川)大和、中山貴、丹野−中山貴、丹野、中山貴


2019年06月17日月曜日


先頭に戻る